債務整理経験者が語るデメリットは無いよ

債務整理経験者が語る、デメリットは大して無いよ?

色々なケースの払えない・・についての対応ノウハウを提供します。借金が払えない・払うのが苦しい・・となってきたあなたへ

債務意外のブラック情報も共有の時代・・ブラックリスト共有サイトなるものがあるよ

読了までの目安時間:約 4分

シェアリングエコノミーが全世界的に流行り何でもシェアされる時代になってきています。

物を持つのがステータスって時代でも無くなりつつあり・・っというか持つのが難しい時代になってますからね。

 

しかしモノのシェアが一般的になる前から存在するのが情報のシェアですね。

 

債務状況の共有は今でもCICなどの信用機関が存在する訳ですが、そのいわゆる債務関係のブラックリストは一般的にはそう呼ばれてはいますが実際にはブラックリストという名前でも無いのでただの通称です。

 

実際のブラックリスト共有サイトなるものもありますので特に気を付けましょう。

 

普通の人が載る事はまず無いでしょうが、サービス代金の未払いを簡単に考えてる人も結構いるみたいなので・・

 

異業種横断ブラックリスト共有サイトなるものがあるよ

 

フランチャイズビジネス等の商売やってる人であれば誰もが思う事があるのが

ブラックリストとか欲しいよね・・

 

ですよね。

昨今は注文しておいて受け取らないとかそういった事が結構普通にあります。

インターネットで注文などが手軽になった事からかもしれませんが本当に困ったものです・・

 

そんな人達に朗報ですが未払い情報ブラックリスト共有サイトなるものがあります。

 

http://www.blist.jp/my-search

 

※クレジットカード等の未払いでこういったところに載る事は基本的にはありません。

 

そういった未払いをする人というのは大抵常習犯です。

あちこちで同じ事をやってお断りされる度に次へ次へといく事が多いです。

 

当然ですが未払いは滞納よりもタチが悪いですね。

債務関係の滞納等の様々なケースは貸金業法によって管理されておりそうそう犯罪となる事はありませんよね。

 

サービス料金の未払いは会社によって対応が異なりますが裁判を起こされたり警察を呼ばれたり・・といった事はそんなに多くはありませんでした。

ですが現在は合同被害で逮捕といった事例が増えている・・との事です。

 

居酒屋などの予約をバックレてSNSで晒されるといった事例を皆さんも目にしてますよね?

大体話し合いで決着が付くケースが多いようですが、悪質なものは被害届けを出されるといった事が多くなっています。

 

例えば電話占いの未払いも結構多いらしく、悪質な場合は少額起訴はどんどんやるそうですね。

 

クレジット会社がこういったブラックリストを参照してるという話は聴いた事がありませんが、今後はそういった情報を企業側もチェックするようになると思いますので簡単に考えてると痛い目に合いますので気を付けましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
アース法律事務所
人気の投稿とページ
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。